奇跡のラッキーナイト!!

LINEで送る

こんばんは、健全な夜遊び続きのB i g です。

今日は、T family様と星空撮影ツアーに!!

行く前の夕景。

20170810-DSC_0028

雲多くて、夕日もダメダメで

この感じだと星空なんて・・・

って思ってたら、晴れた!!

20170810-DSC_0030

撮影ポイントに行く際にいたタイワンカブトムシ。

20170810-DSC_0029

奇跡的にヤシガニ!!

こんなの見てたらなかなか前に進まない。。。

っで星空ポイントに着いた時には月が登り始めたり(^^;)

IMG_9872何とか天の川も撮れたけど、見れたけど

月が明るすぎ(^^;;)

遊んでる場合じゃなかったよ(~_~;)

でも、よ〜く見て!!

天の川の真ん中辺りの少し上。

2本の線があるんです。

これ流星。

奇跡的に2つ同時に流れたんですよ!!

しかも、並んで。

そして、帰り際には

20170810-DSC_0031産卵に行く途中だったのか、卵を抱えたオカガニさん。

いや〜月の出の事は完全に計算ミスだったけど

これだけ盛りだくさんな事も滅多にないから。

よかったかな?!

ですよね、T様。。。

さ、明日も早いしおやすみなシャイ!!

 

LINEで送る

おいよ〜マジでよ!!

LINEで送る

こんにちは、ここ数日、海の状況に頭を痛めておりますB i g です!!

なんなんですか?

この超強い南西風&北西うねり。

誰がこんな意地悪してるんですか?

見つけたらタダじゃおかない!!

って八つ当たり的な愚痴も言いたくなるほど荒れてます。

本日は初めてご来店を頂きました、Y family様と一緒に

伊良部ビーチスノーケリング。

でも、あまりの海のコンディションの悪さに行けるポイントは

限られており...

前日のお電話にて、それでもいいです!!

っと言っていただけたので、行ってきました伊良部ツアー

20170810-IMG_1903

なんちゃって青の洞窟。

波が強くて、ここには入っていただけませんでしたが

横の大きな入り口の方で少し休憩。

20170810-IMG_1907このポイントはNIMOがたくさんいます。

宮古周辺海域では最近、クマノミ系の魚を取る人が増えております。

みんな自分勝手にSNSとかで何も考えずに怒りに任せて色々と書くから。

もう少し考えてから行動してほしいものですね。

少し前にあった事件以来、獲る人は急増しております。

20170810-IMG_1909

サンゴは壊滅的なポイントですが魚はいろんな種類がいるし

探すと結構楽しいんですよ!!

2本目は少しのうねり覚悟でサンゴの生きてるポイントへ。

やっぱりうねりと濁りがありましたが、生きているサンゴを見ると

嬉しくなりますね(^-^)

いや〜しかし、この強風は伊良部には天敵でございます。

ってかお手上げ寸前でございます。

早くやんでほしいものです。。。

Y family様、本日はありがとうございました。

伊良部島の海はこんなものではございませんので

また機会がありましたら是非、伊良部島へ遊びに来てくださいね!!

※当店では、ツアー中に撮影させて頂いた写真で個人識別ができる写真のブログやHPへの写真掲載はご使用許可を頂いたゲスト様のみご使用をさせて頂いております。

LINEで送る

(続)朝から晩まで8、9日

LINEで送る

8日のウミガメ様のリクエストに何とかポイントを変えて

お答えできた充実感。

9日の朝、お迎えに宿に行くと。。。

K様が撮影した写真を見せてくれました。

K様「あの〜昨日、1本目、ウミガメいたみたいです。。。」

オイラ「え?まじっすか?」

K様「うん、カメラに写ってました。。。」

写真を見せて頂くと見事に呼吸をしに海面に上がってきていた

ウミガメ様が写っておりました

もうガイド辞めます。。。

Iranは年内で閉店ガラガラ。。。します。

超凹みました。

っが、今日も遊ばなきゃ!!

って事で、風ビュ〜ビュ〜で、海は荒れ荒れの伊良部島を

離れ、またまた宮古島へ。

予定のポイントに着くと。

大荒れ。。。

ん?映画始まるの?って思うほどの見事な白波。

ので、反対側に行ってみた。

IMG_1872

べた凪な上に透明度よかった

でも、今日の本命はここじゃない!!

少し、泳いでからもう一回、本命を見に行く。

無理・・・

ご飯から食べよっか〜って事で鳥ソバ食べに行くと

満席・・・

でも、完全にオイラは鳥ソバモード。

潮引いてきてる時間だし、もう一回、本命ビーチへ。

お!!行けそう!!

すぐに準備してエントリー

IMG_1873

冷たい雨水に打たれてちょっと休憩。

この先が激流。。。

下手な川より流れてる。

ので一人づつ順番に引っ張って上陸〜

IMG_1881

国内では超希少な石灰華段。

外にむき出しの状態で残っているのは国内ではここも含め

2箇所しかないそうです。

壊さないように、石に足を置き、そ〜っとそ〜っと散策。

一時は激流&サーフィンできそうな波に心が折れそうになったけど

アタックしてよかったっす!!

IMG_1896

帰りは流れに乗ってゆっくりとサンゴとか魚とか見ながら

IMG_1900

透明度も良くて大当たりな感じでした!!

そして気がつけば14時過ぎ・・・

やべ〜鳥ソバの店が閉まっちゃう〜

って慌ててエキジットしてお店に行くと。

空席ありで、美味しい鳥ソバにありつけました。

もちろん、写真はございません。

島に戻ると16時。

一旦、宿にお送りしてナイトツアーの為に小休止。

っが雲が多くて夕日も星もイマイチ。

仕方なくドライブしてたら

20170809-DSC_0021

超かわいいヤシガニさん。

20170809-DSC_0024

しかも5匹もいた。。。

そしたら少しだけ星も見え始め

某国の派手な船の「I love Miyakojima」見てたら月も登り

はじめ、天の川は見れなかったけど、写真も撮れなかったけど

楽しかったな〜

K family様、M family様、今年もありがとうございました。

いろいろとハプニングあり〜悩みあり〜バタバタと

させてしまいましたが、二日間、今年も目一杯遊べて

よかったですね!!

また来年?お会いできるのを楽しみにお待ちしていますね(^-^)

※当店では、ツアー中に撮影させて頂いた写真で個人識別ができる写真のブログやHPへの写真掲載はご使用許可を頂いたゲスト様のみご使用をさせて頂いております。

LINEで送る