• ‘20191009’

奇跡の出会い

  • LINEで送る

こんばんは、Kenjiでございます。

今日は、初めて遊びに来て頂いたT姉妹様と宮古島でスノーケリング&スキンダイビングで遊んでまいりました。

姉さんは昨日が初めてのスノーケリング、妹さんは宮古5回目のスキンダイバーでしたので、昨日の初スノーケリングでまともに器材の扱い方も教えてもらえず、マスクに水が入り大変だった姉さん。とりあえずは姉さんの器材講習からスタート!!

懐かしのヘェ〜ボタンがあったなら5分ほどの講習で100回以上押してくれてたはずなくらい、ヘェ〜って言ってました(笑)

そして、いざ、海へ。

エントリーして2分で、まさかのアオウミガメ様との出会い。まだちょっと慣れない姉さんは浮き輪につかまりながら、潜れる妹さんは自由気ままにアオウミガメとの遊泳タイム!!

会えない時は、全く会えない、ってか、そこまで必死に探しもしないけど、このポイントで今日は10分ほど泳いだだけで、3等のアオウミガメ様にお会いすることができました。

透明度もまずまずで、誰も人もいなかったので、まさかの奇跡の出会いを3人で堪能させていただきました。

でも、やっぱり10月にもなり最高気温も28度、冷たい北風も強かったので寒さは忍び寄る。。。

一旦、海から上がって、ホットなお茶と黒糖カステラを頬張りながらの小休止。

2本目は姉さんも海慣れしてくださったので、ちょっと波、風覚悟の珊瑚礁ポイント。ど〜〜〜んと辺り一面に広がる美しい珊瑚礁。キレェ〜カワェ〜って連呼のお姉さん。

そりゃ、こんな景色見たら言葉も漏れますわな。。。美しすぎるしね。

潜りたい妹さんのために、帰りは少し水深のあるところにも行って本日は終了となりました。いや〜天気も良かったし、ウミガメにも綺麗な珊瑚にも会えたし、良かった良かった。。。

Tご姉妹様、本日はご参加ありがとうございました。また機会がありましたら遊びに来てくださいね!!

そして、台風、超危険レベルな奴になってますね。上陸する頃には勢力は少し落ちるようですがそれでも、海上から一気に都会に上がるようなので早めの対策、最低でも乾電池、非常食、水の確保はしておいてくださいね。腐るものでもないし、今回、使わなかったらそれはそれでよし!!無駄にはなりませんが、いざという時にないと困ります。

後は、家の風呂桶やバケツなどできる限り水をためておいてください。停電が長引いたり断水したりするとトイレの水も流せなくなります。そんな時、タンク式のトイレなら貯めた水が有効です。

沖縄のように台風慣れしていない、台風に強い建物も少ない都会です。備えは早めにしておいてくださいね!!

後は、最小限の被害ですぎてくれるのを待つのみです。

伊良部島をベースにマリンガイドやフォトツアーやってます。

伊良部島をベースに宮古島、池間島、来間島、下地島、大神島、ゲスト様のリクエストに合わせ、その日、その日の最適なコンディションの海でシュノーケルやスキンダイビング、スキンダイビング講習、フォトツアーを開催しています。

関連記事もよろしければ見て下さいね!!


Marine shop Irafu

SNSでもご購読できます。