• ‘20191231’

ラストスノーケリング

  • LINEで送る

今日で2019年も終わりでございます。明日からは2020年がスタートするのですが、きっと何も変わらず、大して変化も感じることなく、また1年後、同じような内容を書いているのだろうと思います。そんな事を毎年末思っているKenji です。しかし、実際には宮古諸島に関しては伊良部バブルの影響で宮古バブルまで起こしてしまい、去年と今年だけでも猛烈なスピードで色々と変化をしているわけでございます。もう勘弁してほしいです。とにかく自然だけはあまり壊さないでほしい。願うのはただそれだけでございます。そして今日は2019年の泳ぎ納めに行ってきました。

泳ぎ納めの1本目

寒くなりめっぽう人が少なくなったビーチでしたが、今日はそこそこ車も止まっておりツアー業者様もちらほらと。生憎の曇り空と強風でしたが、ここは穏やかで場所を選んで泳げば人気なし!

本日、初めてツアーにご参加頂いた、Iご夫妻の奥様が見つけたウツボさん。目がまん丸で可愛すぎ!!

もうウンザリするくらいにいるハマクマノミ(笑)

レア目のセジロクマノミ

広大な珊瑚礁。そう、観光化されるのもいいし、それを受け入れる体制作りも大事だと思うけど、この自然は壊さないでほしい。

2本目は別のビーチへ

冬ツアーを初めて、思ったことは、寒いって思ってるのはガイドだけ(笑)インナーもフードも手袋も冬の開催に向けて購入しましたが、誰も使ってくれません(爆) やっぱり僕が寒がり過ぎなだけなのかもしれません。

と、言ってもまだ水温24度あるんですよね〜気温も寒いって言っても19度だし、本格的な冬日には水温20度切ることもあるし、気温も最高で15度以下ってこともあるし。寒いの嫌だけど、せっかく買ったから使いたい(笑)

いや〜それにしても海はやっぱり透明度良いのが1番楽しい!!今日は、ちょっと濁ってたけど夏に比べれば全く気にならない濁り。そして2本目のポイントなんて誰もこない。

寒さに強いIご夫妻様は一度も寒い!何て言わずにがっつりと2本、伊良部の海を満喫していただきました!!

天気は生憎でしたが最高の泳ぎ納めができました。

Iご夫妻様、本日はありがとうございました、また気が向いたら宮古に伊良部にも遊びに来てくださいね(^-^)

それでは、皆様、よいお年をお迎えくださいませ〜

関連記事もよろしければ見て下さいね!!

SNSでもご購読できます。